*

投資

しっかりとした方法論を樹立する

外国為替証拠金取引の経験の浅い方が為替の要を理解するにはまず初めに実戦を積む事が不可欠です。

 

あらかじめ危険を気付くようになるようになるには、ポカを積み上げることも大切です。

 

無論、マイナスになるといっても、大きな失敗をする事は論外です。

 

取り戻せるぐらいの負けを何度か重ねる事が、結果として自分のレベルを上げてくれるはずです。

 

こう考えるととりあえずは少ない額でトレードを行ないいくつか小さな損をすることをおすすめする。

 

100万円だけしか資金がない状況でいきなり全額投入して売り買いすると、損した時永遠に再起できなくなってしまうリスクがあります。

 

それよりも、仮に少しずつ小分けして売り買いして、買ったり負けたりを積み重ねた方が次第に損を埋め合わせる手法なども習得するはずです。

 

はじめにわずかなお金で取引する事の有益なところは先ほど書いたように、あなたの取引経験を増やし負けを回避する手法を学習していく事にありますが、一緒に、注文の回数を増やす事で危険を少なくできるという利点もあります。

 

仮に、売り買いで利益を上げられる可能性が50%とします。

 

ということは、同じく二分の一の確率で負ける危険性もあります。

 

勝率5割ということは。

 

半分の割合で勝利できる事を意味しています。

 

だが、全ての投資資金を使って1回だけの勝負をするということは勝つか、負けるかのどちらかになってしまいます。

 

それは1度だけの丁半バクチと同じです。

 

それは全ての財産を投入して1回しか取引をしないと、それだけでは損するリスクが高まります。

 

だから、投資するお金を1度にすべて投資するのではなく、いくつかに分けてチャンスを重ねる事がリスク分散となります。

 

少しずつ分けたとしてもすべてに稼ぐ必要はありません。

 

というか、勝利する事が出来ないのが現実だ。

 

勝負で大事なのは、勝率ではなく、どのくらいプラスに出来るかです。

 

勝率が50%でも、また3割でもプラスにする事は出来ます。

 

負ける確率が高くてもその損益がわずかであれば3割の勝利の利益の大きさで十分儲けられます。

 

それには、損失を小さく、利益を大きくを忘れない事です。

 

損失が生じたら直ちにロスカット注文して、それとは反対に稼げる場合は出来るだけ大きくプラスにする事がFX取引の経験の浅い方が外為取引で勝利するための神髄です。

 


しっかりとした方法論を樹立する

外国為替証拠金取引の経験の浅い方が為替の要を理解するにはまず初めに実戦を積む事が不可欠です。

 

あらかじめ危険を気付くようになるようになるには、ポカを積み上げることも大切です。

 

無論、マイナスになるといっても、大きな失敗をする事は論外です。

 

取り戻せるぐらいの負けを何度か重ねる事が、結果として自分のレベルを上げてくれるはずです。

 

こう考えるととりあえずは少ない額でトレードを行ないいくつか小さな損をすることをおすすめする。

 

100万円だけしか資金がない状況でいきなり全額投入して売り買いすると、損した時永遠に再起できなくなってしまうリスクがあります。

 

それよりも、仮に少しずつ小分けして売り買いして、買ったり負けたりを積み重ねた方が次第に損を埋め合わせる手法なども習得するはずです。

 

はじめにわずかなお金で取引する事の有益なところは先ほど書いたように、あなたの取引経験を増やし負けを回避する手法を学習していく事にありますが、一緒に、注文の回数を増やす事で危険を少なくできるという利点もあります。

 

仮に、売り買いで利益を上げられる可能性が50%とします。

 

ということは、同じく二分の一の確率で負ける危険性もあります。

 

勝率5割ということは。

 

半分の割合で勝利できる事を意味しています。

 

だが、全ての投資資金を使って1回だけの勝負をするということは勝つか、負けるかのどちらかになってしまいます。

 

それは1度だけの丁半バクチと同じです。

 

それは全ての財産を投入して1回しか取引をしないと、それだけでは損するリスクが高まります。

だから、投資するお金を1度にすべて投資するのではなく、いくつかに分けてチャンスを重ねる事がリスク分散となります。

 

少しずつ分けたとしてもすべてに稼ぐ必要はありません。

 

というか、勝利する事が出来ないのが現実だ。

 

勝負で大事なのは、勝率ではなく、どのくらいプラスに出来るかです。

 

勝率が50%でも、また3割でもプラスにする事は出来ます。

 

負ける確率が高くてもその損益がわずかであれば3割の勝利の利益の大きさで十分儲けられます。

 

それには、損失を小さく、利益を大きくを忘れない事です。

 

損失が生じたら直ちにロスカット注文して、それとは反対に稼げる場合は出来るだけ大きくプラスにする事がFX取引の経験の浅い方が外為取引で勝利するための神髄です。